∧ page top

専門業界の職業相談

仕事上よくあるトラブルを防ごう。

どんな専門職でも、その道のスペシャリストとして社会に貢献することのできる素晴らしい職業です。職場や労働条件でお悩みの方はもう自分ひとりで悩まないでください。仕事上のお悩み相談窓口として各公的支援機関や経験豊富な専門家の方々と連携して対応いたします。
どうぞ、当相談センターを上手に利用し、解決の糸口を見つけて下さい。

女性の仕事復帰の職業相談

職人さんの職業相談

職人さんたちの問題点とは。
若い技術者の育成が 今後の日本において重要です。

職人さんの就職・転職相談、独立開業相談、将来職人さんを目指したい方の相談にも当相談センターは対応しております。
「ものづくり大国」日本は、まさに職人さんたちが支えて来たといっても過言ではありません。それだけ素晴らしい仕事ですし、大事な存在です。
それに加え「手に職をつける」という点では、職人さんはとても有利な仕事だと言えます。
昔の職人さんの中には、中学しかでていないという方はたくさんいらっしゃいました。今でも学歴関係なく技術だけで仕事をすることができます。
しかし、職人さんは修行の世界です。厳しい上下関係、早朝から深夜まで仕事、給料が安い、怒鳴られる、休みがないなど決して甘いものではありません。
そして、問題点は「収入が低い」「離職率が高い」「後継者がいない」ことです。
「修行がきつい」「体を壊してしまった」「稼げなくて辞めてしまった」など理由は様々ですが、職人になりたいという若者が減少傾向にあるのは悲しい現実です。

「なんとかなるさ」で経営はできません。
職人さんを続けていくためには、「稼げること」も大切

また、独立開業をする職人さんもいますが、その多くが廃業に追い込まれています。
なぜなら、独立した職人さんは「腕が良い」のは当然ですが、それとは別に「商売のやり方」を勉強しなければいけません。
どんなに腕が良くても、売上が立たなければたちまち廃業に追い込まれてしまいます。
長く職人さんを続けていくためには、「稼げること」も大切なことなのです。
就職・転職・独立開業を考える職人さん、これから職人さんを目指したいという方は、ぜひ当相談センターにご相談ください。
今、注目されている業種や関連する資格情報もお伝えします。

若い技術者の育成が
今後の日本において重要です。

職人の世界は厳しいですが
一生もののスキルを
身につける事ができます。

職人さんを続けていくためには、
「稼げること」も大切

■ もうひとりで悩まないでください ■

全国職業相談センターは、人材紹介会社ではありません。実際に求人をしている企業でもありません。
当相談センターは、仕事を辞めたい、人間関係の悩み、将来が不安等、職場や仕事上の悩みを抱えている方のための公平中立な相談窓口です。
仕事上のお悩み相談窓口として各公的支援機関や経験豊富な専門家の方々と連携して対応いたします。
どうぞ、当相談センターを上手に利用し、解決の糸口を見つけて下さい。

まずはお気軽にご相談ください

  • 働いてみると募集時と話が違う
  • もしかして、ブラック企業?
  • 人気の一流企業に入りたい
  • 産休明けだと仕事が少ない
  • 会社を辞めさせてくれない
  • 現場に張り付きで家に帰れない
  • 仕事内容に給料が見合ってない
  • 上司のパワハラがすごい
  • 経費が出ず自腹が多い
  • 採用面接、不安でいっぱいだ
今の仕事に不満
素人だけど農業を始めたい
派遣社員のままで将来が不安
独立してお店を出したい
自分に向いてる職業がわからない