∧ page top

職業相談

就職・転職の際によくあるトラブルを防ごう。

「現在の仕事に不満がある」「今の仕事を辞めたい」という悩みを自分ひとりで抱え込んでいませんか? そんな誰にも言えない悩みを丁寧にお聴きします。仕事上のお悩み相談窓口として各公的支援機関や経験豊富な専門家の方々と連携して対応いたします。
どうぞ、当相談センターを上手に利用し、解決の糸口を見つけて下さい。

自分に合った職業探しの相談

自分に向いている職業がわからない

適職を探すための判断基準は何か?
多くの悩みの原因は「情報収集不足」から発生します。

全国職業相談センターでは「自分に向いている職業がわからない」「自分に合う職業を知りたい」という相談も受け付けています。
就職活動をしているが、自分に合う職業や会社がわからない。
現在仕事をしているが、どうも自分には合わない気がする。
自分を活かせる仕事をしたいがどういった職業や会社が自分に合うかわからない。
どうすればいいかわからない。
という悩みは誰にでもあるものです。
「自分に向いている職業」を知る第一歩は、広く色々な職業の情報を知ることです。
多くの悩みの原因は「知らない」「情報収集不足」というところから発生します。
「情報を知ること」で自分の中に選択肢が生まれ、冷静な判断や選択ができるようになります。
とはいっても、「広く色々な職業の情報を知る」のは簡単ではありません。
大量の会社に直接話を聞くわけにもいきませんし、自分ひとりではどうしても情報の偏りが出来てしまいます。
「全国職業相談センター」では、あらゆる職業の情報を持っています。
ご自身に合う職業を探すお手伝いができます。
世の中は広く、聞いたこともないような仕事や、実際に聞いてみるとイメージと違う職業もあります。
そうしたあらゆる職業の情報を当センターは持っていますのでお気軽にご相談ください。

「自分に合う職業」と出会うために。

ご相談の流れとしては、まずあなたの話をじっくりと聞かせていただきます。
「特技や趣味」「学生時代の部活動」「得意教科」「過去の職歴やそのとき感じたこと」「大切にしていること」「将来どうなりたいか」「ご自身の仕事観」など様々なお話を聞かせていただき、あなたがどのような人なのかを聞かせていただきます。
聞かせていただいたお話をもとに、向いている可能性のある職業やご自身の能力を発揮できる職業をご紹介します。
もちろん、よくある適職診断などを用いても構いませんが、当センターが重視しているのはあなたの話をじっくりと聞かせて頂く事です。(適職診断は様々な就活サイトで無料でも受けられるほか、大学の就職支援センターなどでも受けることができます)
ご相談者様の話を真剣にお聞きしたいので、面談させて頂くのが一番理想的ですが、面談が難しい方は、メール相談、スカイプ相談も受け付けております。
「自分に合う職業」と出会うために、お気軽にご相談ください。

実は無意識に
とってしまう行動の中に
あなたの才能はあります

適職診断は方法のひとつ!
それだけで適職を
決めてしまうのは勿体ない

情報を得たら、あとは
しっかり行動することが大事!
宝の持ち腐れにならないように

■ もうひとりで悩まないでください ■

全国職業相談センターは、人材紹介会社ではありません。実際に求人をしている企業でもありません。
当相談センターは、仕事を辞めたい、人間関係の悩み、将来が不安等、職場や仕事上の悩みを抱えている方のための公平中立な相談窓口です。
仕事上のお悩み相談窓口として各公的支援機関や経験豊富な専門家の方々と連携して対応いたします。
どうぞ、当相談センターを上手に利用し、解決の糸口を見つけて下さい。

まずはお気軽にご相談ください

  • 働いてみると募集時と話が違う
  • もしかして、ブラック企業?
  • 人気の一流企業に入りたい
  • 産休明けだと仕事が少ない
  • 会社を辞めさせてくれない
  • 現場に張り付きで家に帰れない
  • 仕事内容に給料が見合ってない
  • 上司のパワハラがすごい
  • 経費が出ず自腹が多い
  • 採用面接、不安でいっぱいだ
今の仕事に不満
素人だけど農業を始めたい
派遣社員のままで将来が不安
独立してお店を出したい
自分に向いてる職業がわからない